ここはモリフクロウとアメリカオオコノハズクを飼ってる人間のblogです。世の中にはベタ慣れのフクロウばかりではありません。どっちかというとありのままのフクロウたちの姿をつづってるblogなので、普通の人は書かないようなバカなことや、都合の悪い話もでてきます。 フクロウ(ミミズク、コノハズク含む)の飼育について調べてみたい方は、PCならtop→のフクロウ固定記事(抜粋したもの)、フクロウ飼育の知識カテゴリ(小ネタ系含む)、携帯ならtop下のほうの記事を参照してみてください。それ以外のオマヌケなフクロウたちはフクロウカテゴリにて。 右側にコンテンツがない方は、ブラウザの幅をぐぐっと広げると出てくるかも。 時々カテゴリ単位でチェックしていただくことをお奨めします。
ブログ全体のご感想を下さる方、リンクを張られる方はこちらへ教えていただけると幸いです。
姉妹サイト「田舎に住んでます」立上げました。

<<お願い>>
画像や文章の無断転載はおやめください。このサイトのURLを転載していただく分には構いません。でも可愛いフクロウという勝手なイメージだけ一人歩きするのは困りますから。

※コメント欄のメールアドレスは、管理人以外には公開されません※
こっそりメッセージ機能追加・・・ちゃんと届くよ


『ふくろうたちの家』復刊にご協力ください
フクロウを拾ったら→雛だったら
フクロウを拾ったら→成鳥・怪我をしてたら(リンク作成中)


記事に入れると後々面倒なので こっちに分けてみました。 他のblogをお探しの方はコチラから。
にほんブログ村 猛禽類 にほんブログ村 猛禽類へ
人気blogランキング 人気blogランキング ペットへ
ブログ王 ペット ブログ王 ペットへ
blogram投票ボタン



『フクロウ飼ってます!』発売中です。参考になるレビューをいただきました。ありがとうございます。自分と違う飼い方を認められない事実誤認のレビューもネタとして面白いので必見(笑)! やばいなー、シーシェパードって言われちゃったよ。もう。 

2011年12月13日

シマフクロウ、円山と旭山へ

ネットで見かけた記事を一つ。絶滅危惧されてるシマフクロウのお話。

あっ。一つ思い出した。これから何度も書くことになると思うけど。
seesaaのblog、スマートフォン対応で表示すると最悪です。最新の記事しか見られません。もし携帯で見られている方は、可能ならPC表示にしてください。そうでないと過去の記事やら、なんでフクロウのblogなのに鶏しか出てこないのかわからないと思うので。まぁ、もし可能ならPCで見た方が見やすいとは思いますが。文字量が多くて申し訳ないです。


釧路市動物園で飼育されている絶滅危惧種のシマフクロウが12月末、円山動物園(札幌市)と旭山動物園(旭川市)に1羽ずつ無償で貸し出されるんだそう。鳥インフルエンザなどの集団感染のリスクを分散させるためで、実はもともと釧路市動物園では17羽ものシマフクロウが飼育されていたらしい。知らなかった・・・。今後はおびひろ動物園にも貸し出す予定らしい。

シマフクロウは野生ではかなり数が減っていて、絶滅危惧種に指定されているだけに、飼育下でもいいので少しでも繁殖して数を増やして、遺伝子の多様性を残しておいてほしいところ。当分は貸与された両動物園での展示はされない(旭山で春以降を検討)けれど、いずれ公開される可能性もあるね。楽しみ。

釧路市動物園の北海道ゾーンでシマフクロウを見ることができるぞ(一度北海道の動物園はめぐってみたいんだけど、まだ実現できてない・・・)。 「ふくろうの森」では、北海道で見られる6種のフクロウを観察できるらしい。画像ではコミミズク、シロフクロウ、エゾフクロウあたりを確認。


いずれ消えると思うけれど、記事の全文はこちら。シマフクロウの画像もあるので、神々しいお姿をぜひ。
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000001112130002
posted by モリフクロウ at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


記事に入れると後々面倒なので こっちに分けてみました。 他のblogをお探しの方はコチラから。
にほんブログ村 猛禽類 にほんブログ村 猛禽類へ
人気blogランキング 人気blogランキング ペットへ
ブログ王 ペット ブログ王 ペットへ
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。