ここはモリフクロウとアメリカオオコノハズクを飼ってる人間のblogです。世の中にはベタ慣れのフクロウばかりではありません。どっちかというとありのままのフクロウたちの姿をつづってるblogなので、普通の人は書かないようなバカなことや、都合の悪い話もでてきます。 フクロウ(ミミズク、コノハズク含む)の飼育について調べてみたい方は、PCならtop→のフクロウ固定記事(抜粋したもの)、フクロウ飼育の知識カテゴリ(小ネタ系含む)、携帯ならtop下のほうの記事を参照してみてください。それ以外のオマヌケなフクロウたちはフクロウカテゴリにて。 右側にコンテンツがない方は、ブラウザの幅をぐぐっと広げると出てくるかも。 時々カテゴリ単位でチェックしていただくことをお奨めします。
ブログ全体のご感想を下さる方、リンクを張られる方はこちらへ教えていただけると幸いです。
姉妹サイト「田舎に住んでます」立上げました。

<<お願い>>
画像や文章の無断転載はおやめください。このサイトのURLを転載していただく分には構いません。でも可愛いフクロウという勝手なイメージだけ一人歩きするのは困りますから。

※コメント欄のメールアドレスは、管理人以外には公開されません※
こっそりメッセージ機能追加・・・ちゃんと届くよ


『ふくろうたちの家』復刊にご協力ください
フクロウを拾ったら→雛だったら
フクロウを拾ったら→成鳥・怪我をしてたら(リンク作成中)


記事に入れると後々面倒なので こっちに分けてみました。 他のblogをお探しの方はコチラから。
にほんブログ村 猛禽類 にほんブログ村 猛禽類へ
人気blogランキング 人気blogランキング ペットへ
ブログ王 ペット ブログ王 ペットへ
blogram投票ボタン



『フクロウ飼ってます!』発売中です。参考になるレビューをいただきました。ありがとうございます。自分と違う飼い方を認められない事実誤認のレビューもネタとして面白いので必見(笑)! やばいなー、シーシェパードって言われちゃったよ。もう。 

2013年12月12日

今更11月の日記

baroncake.jpg11月の某日、頭痛がもつか心配だったけど、ちょっと出かける機会があって某お店でOFFして帰ってきた。
画像は特製のクッキー。メンフクロウの絵入り。食感はスポンジケーキとクッキーの中間みたいにサクサクフワフワ。不思議な食べ物だった・・・。
 


baron.jpg
お店には看板フクロウのメンフクロウ。すごくおとなしくてボンヤリ寝てたけど、その可愛い見た目に騙されてはいけない。これでメンフクロウの鳴き声ときたらものすごいんだよ・・・。まぁそういう話は出なかったけど(笑)。
眠くなると額がぱっくり割れて来て、「こ、これがメンフクロウかっ」とビビることも。メンフクロウとフクロウって科から違うから、いちいち挙動とか食べ物の話とか、「へー」ということが多かったなぁ。 
そもそもフォルムがモリフクロウと大違い。なんでこんなに頭身高いの。こう、シュッとしてるよね、メンフクロウって。


そのまま夜は他の皆さんと晩御飯。大変美味しいイタリアンだったけど、画像なし(笑)。
途中案の定頭痛くなってたのは秘密。最近地下鉄の臭いに耐えられなくなってきたらしく、帰りは一駅ぼんやり歩いてみたり。もう通勤の満員電車には乗れないなぁ。

 
jhon.jpg(画像は本文と関係ありません。カラフトフクロウ)。

翌日は仏頭展と大恐竜展とハシゴ。
国宝 興福寺仏頭展』は流石にお年寄りが多かったけど、興福寺の仏頭や木造の十二神将をじっくり鑑賞。十二神将が前から後ろから眺められる展示の仕方はなかなか面白かったね。背中から腰の微妙なバランスは前から見てるだけじゃわからないしなぁ。ほんとあれのアクションフィギュア欲しい・・・。
科学博物館で現在も開催中の『大恐竜展』、展示もわかりやすくて面白かった。関節するって謎の動詞が一杯出てきて「はぁ?」ってなったけど。けど・・・。掘り出した化石と、それと同じ形で比較できる状態で色つきのどこの骨なのか説明があったりして、見ていてとてもわかりやすい。子供も沢山来てたけど、どの子もテンションMAX(笑)。本物の化石や、実物大のモデルなんかも沢山あるし、恐竜から鳥への進化のようすなんかもまとめられていて面白かったので、そういうのに興味ある人は行くのをお勧め。2月23日までやってる。

 


で、上野から移動してちょっと仕事の打ち合わせして、ふとそのちかくに猛禽を診られる獣医さんがあったのを思い出して飛び込み(営業はしてない)。フクロウのことで色々と話して帰って来た。
帰りの電車に乗る前に足ツボ押してもらったけど、案の定酷すぎて感覚ないというね(笑)。よく効いたけど、押してるお兄さんは反応なくて困ってる雰囲気。悪いことしたなぁ。
フクロウ三昧の2日間だったけど、帰りの電車が止まってて、一時どうなることかと焦った・・・のがすでに3週間前くらいの話(汗)。
獣医さんとの話とかなんかまた今度まとめて書きたいところ・・・。
 
posted by モリフクロウ at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メン、だからこそ怖いといわれる事も多いのでしょうね。。
顔盤割れているのを見て、知人たちにはだいたいギョっとされています。

恐竜展、自分も行ってみました!!
一緒に鳥の骨格に釘付けだった、小学生の男の子とがっちり握手して帰宅。
楽しかったです^^!

仏頭展は断念。
人の波に負けました・・
Posted by 白墨 at 2013年12月18日 09:29
>白墨さん
うん、ちょっとびっくりしました。というか、メンフクロウはまだよほど怒ったり怖がったりしてないと表情が読めないので・・・。
今後も精進します(笑)。

恐竜展面白いですよね。本物の化石を見たり触れたりできる貴重な機会ですので、ほんと沢山の人に行ってみてほしいです。
Posted by モリフクロウ at 2013年12月22日 00:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


記事に入れると後々面倒なので こっちに分けてみました。 他のblogをお探しの方はコチラから。
にほんブログ村 猛禽類 にほんブログ村 猛禽類へ
人気blogランキング 人気blogランキング ペットへ
ブログ王 ペット ブログ王 ペットへ
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。