ここはモリフクロウとアメリカオオコノハズクを飼ってる人間のblogです。世の中にはベタ慣れのフクロウばかりではありません。どっちかというとありのままのフクロウたちの姿をつづってるblogなので、普通の人は書かないようなバカなことや、都合の悪い話もでてきます。 フクロウ(ミミズク、コノハズク含む)の飼育について調べてみたい方は、PCならtop→のフクロウ固定記事(抜粋したもの)、フクロウ飼育の知識カテゴリ(小ネタ系含む)、携帯ならtop下のほうの記事を参照してみてください。それ以外のオマヌケなフクロウたちはフクロウカテゴリにて。 右側にコンテンツがない方は、ブラウザの幅をぐぐっと広げると出てくるかも。 時々カテゴリ単位でチェックしていただくことをお奨めします。
ブログ全体のご感想を下さる方、リンクを張られる方はこちらへ教えていただけると幸いです。
姉妹サイト「田舎に住んでます」立上げました。

<<お願い>>
画像や文章の無断転載はおやめください。このサイトのURLを転載していただく分には構いません。でも可愛いフクロウという勝手なイメージだけ一人歩きするのは困りますから。

※コメント欄のメールアドレスは、管理人以外には公開されません※
こっそりメッセージ機能追加・・・ちゃんと届くよ


『ふくろうたちの家』復刊にご協力ください
フクロウを拾ったら→雛だったら
フクロウを拾ったら→成鳥・怪我をしてたら(リンク作成中)


記事に入れると後々面倒なので こっちに分けてみました。 他のblogをお探しの方はコチラから。
にほんブログ村 猛禽類 にほんブログ村 猛禽類へ
人気blogランキング 人気blogランキング ペットへ
ブログ王 ペット ブログ王 ペットへ
blogram投票ボタン



『フクロウ飼ってます!』発売中です。参考になるレビューをいただきました。ありがとうございます。自分と違う飼い方を認められない事実誤認のレビューもネタとして面白いので必見(笑)! やばいなー、シーシェパードって言われちゃったよ。もう。 

2014年01月11日

明けました・・・

bibiri.jpgえー。明けてしまった・・・。松の内も終わってしまい、かなりまたひどい出だしの年に。年始3日から働いておりますよ。まぁ2000年問題のときに会社で大晦日から年始を迎えた身としては、まぁ・・・(あれ、目から変な汗が)。
新年早々小さなヌイグルミにびびってるモリフクロウの後姿をお楽しみください。

年末年始に原稿とかいろいろとやっていて、全然時間なかったうえに、最近プリンターを獲物と思ってるモリフクロウが、プリンターで印刷しようとするたび邪魔しに入るし、なんやかんやで相変わらず忙しい。

ところで例のフクロウポストカード、大阪のPolloさんとho-ho-さんで取り扱っていただいているけど、ho-ho-さんで全種通信販売が始まった(Information)。
ポストカードのページはコチラ

早速売れたらしくて、ほんとありがたや、ありがたや。
実はそんなに納品してないので、残部わずか。気になる方は見てみてください(今回手刷りで対応したので、紙や色味など今後変わる可能性があります)。こちらのメンフクロウのホーちゃん、本当にのびのびしていて可愛かったので、つい描いたポストカードを飼い主さんが気に入ってくださったので何より(笑)。

『フクロウ飼ってます!』もときどきamazonに在庫が入荷されている模様で、年始からぼちぼち売れては補充され、売れては補充され、しているみたい。まだ手に入れてない方はそちらでどうぞ。
現在カレンダーも印刷中他にもグッズ製作進行中。ときどきアップするかも。
とりあえず生存報告でした。




ラベル:モリフクロウ
posted by モリフクロウ at 10:21| Comment(6) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします

我が家のオオコノハもあと何年もつかなぁという歳になってきました
2014年、いきもの達が無事な一年でありますように
Posted by 勇音 at 2014年01月12日 19:05
>勇音さん
明けましておめでとうございます。こちらこそよろしくお願いいたします。
最近全然かけてないけど(汗)。

小型だととくに気になりますよね。無事に長生きしてくれますように。
今年はほんと新年からまた小型の餓死話とか聞かされてもう、どうしたもんかと。
いい加減食べても死ぬこととか、ストレスかけてれば死ぬとかわかってもらえないものか・・・。
小型は本当にすぐ死ぬので、皆様もくれぐれもご注意を。
死んで次買ってもらって儲かるのは一部のペットショップだからね・・・。
Posted by モリフクロウ at 2014年01月14日 12:03
フクロウ飼ってます!読みました。
飼いたいけど悩んで悩んで…
やっぱり無理だなぁ〜と思いました((T_T))
我が家には文鳥、十姉妹、セキセイ、小桜、オカメ…
ウーパールーパー等々…
格好の餌場?みたいな所に猛禽類を…なんて無理ですよね?(^-^;)
以前から次女がフクロウ飼いたい!!って…
私もフクロウ大好きなんですが…
好きだけじゃ一緒に暮らせない…かな?と思いました。
Posted by ちーちゃん at 2014年01月15日 02:13
>ちーちゃん さん?
こんばんは。小鳥だらけなんですね?
うーん、安易にお勧めはできないけど、インコと一緒に飼ってる人もいます。
あまり大型でない種をえらぶことと、ちゃんと放鳥時間をわけるなどして物理的に接触させないことでしょうね。鳥かごの外から襲うことだってあるし。フクロウ側にとってはオモチャだらけで天国だけど、むしろ今いる子たちのストレスが心配だけど。
部屋を別に分けてしまえば大分管理も楽だろうし、要は今どんなおうちでどう飼ってるのかは人それぞれだし、個体の状況もわからないので何とも言えないです。安易にお勧めもできないし、別に必死で止めることでもなくて(6畳間で何羽も飼うんだとしたら止めますが)。
どうしても飼いたいのなら、DIYなどして工夫してみてもいいんじゃないでしょうか。
Posted by モリフクロウ at 2014年01月16日 06:03
お返事ありがとうございます<(_ _*)>

我が家は2DK の狭いアパートで私と子供四人で暮らしていますが、本にもあったように…キッチンに鳥を飼う人なんて…に、当てはまってしまい…今一緒に暮らしている鳥達を死なせてしまったら…と心配しています。

他の2部屋は私と子供達の寝室です。
以前、鳥籠を置いていたら咳が止まらなくなり…キッチンの片隅へと移動しました。

今の状況は鳥達にとっても良くないと思っています。
なのでなるべく今いる子達のストレスにならないように…
これ以上は増やさない方が良いのかなと思いました。
もう1部屋以上…鳥達の為の部屋があれば…
でもいつか…広い家に引っ越したならフクロウと暮らしたい!と思っています。
Posted by ちーちゃん at 2014年01月18日 01:44
>ちーちゃん さん
ちょっと心配ですよね。何かあってからでは遅いので、十分準備してからの方がいいかも。
広い部屋がもう一部屋あるのが一番でしょうね。お話では人間にも影響ありそうですし・・・。
Posted by モリフクロウ at 2014年01月19日 15:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


記事に入れると後々面倒なので こっちに分けてみました。 他のblogをお探しの方はコチラから。
にほんブログ村 猛禽類 にほんブログ村 猛禽類へ
人気blogランキング 人気blogランキング ペットへ
ブログ王 ペット ブログ王 ペットへ
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。