ここはモリフクロウとアメリカオオコノハズクを飼ってる人間のblogです。世の中にはベタ慣れのフクロウばかりではありません。どっちかというとありのままのフクロウたちの姿をつづってるblogなので、普通の人は書かないようなバカなことや、都合の悪い話もでてきます。 フクロウ(ミミズク、コノハズク含む)の飼育について調べてみたい方は、PCならtop→のフクロウ固定記事(抜粋したもの)、フクロウ飼育の知識カテゴリ(小ネタ系含む)、携帯ならtop下のほうの記事を参照してみてください。それ以外のオマヌケなフクロウたちはフクロウカテゴリにて。 右側にコンテンツがない方は、ブラウザの幅をぐぐっと広げると出てくるかも。 時々カテゴリ単位でチェックしていただくことをお奨めします。
ブログ全体のご感想を下さる方、リンクを張られる方はこちらへ教えていただけると幸いです。
姉妹サイト「田舎に住んでます」立上げました。

<<お願い>>
画像や文章の無断転載はおやめください。このサイトのURLを転載していただく分には構いません。でも可愛いフクロウという勝手なイメージだけ一人歩きするのは困りますから。

※コメント欄のメールアドレスは、管理人以外には公開されません※
こっそりメッセージ機能追加・・・ちゃんと届くよ


『ふくろうたちの家』復刊にご協力ください
フクロウを拾ったら→雛だったら
フクロウを拾ったら→成鳥・怪我をしてたら(リンク作成中)


記事に入れると後々面倒なので こっちに分けてみました。 他のblogをお探しの方はコチラから。
にほんブログ村 猛禽類 にほんブログ村 猛禽類へ
人気blogランキング 人気blogランキング ペットへ
ブログ王 ペット ブログ王 ペットへ
blogram投票ボタン



『フクロウ飼ってます!』発売中です。参考になるレビューをいただきました。ありがとうございます。自分と違う飼い方を認められない事実誤認のレビューもネタとして面白いので必見(笑)! やばいなー、シーシェパードって言われちゃったよ。もう。 

2010年06月11日

羽の模様がふくろうみたいな虫

フクロウの羽の模様は、なんだか蛾っぽくて地味だと以前書いたけれど、逆に蛾の模様がフクロウっぽいモノも結構いる。蝶なんかでもフクロウっぽいのがいるらしい。
ちなみに画像はない。ここに出た昆虫の名前で迂闊に画像を検索してクリックすると、もんのすごいビックリすることがあると思うから、先に注意だ。
フクロウっぽいって言っても色が、というのではなくてその紋様。目玉模様のことを眼状紋というので、興味のある人は調べてみるといいかも。

続きは虫の話。
続きを読む
posted by モリフクロウ at 15:00| Comment(1) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魚好きのフクロウ

javazou20100529 (4).jpg今日も今日とてせっせと水浴び中。大体毎日水浴びしているので、珍しくも何ともないんだけれど、この日は偶然水浴び場の中で寛いでた。水に浮いているものが気になってる様子。

ニシアメなんかもそうだけど、水入れの中に段ボールの切れ端が入っちゃったりすると、ユラユラしたその動きが気になって仕方ないらしく、ものすごい勢いで凝視してる。獲物の小動物みたいに素早い動きじゃなくてもいいんだよね。
画像はぼんやりモリフクロウ(灰)。

続きを読む
posted by モリフクロウ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

野鳥の雛を拾わないで

そういう時期だよねぇ・・・。
ということで、ちょっと古い記事だけど、「フクロウを拾ったら 雛だったら」一部修正しました。保険のつもりでリンク先2団体×2つ張っておいたのに、全部つながらないってひどすぎる。

とりあえずフクロウに限らず基本。野鳥の雛を安易に拾わない。見た目捨てられているように見えても、大抵親が隠れて(←ポイント)見張ってます。人間が怖くて近づけないだけ。
蛇やカラスに襲われている場合、本来は自然の摂理なので放置・・・なんだけどどうしても見過ごせなかったら・・・致し方ない(気分はよくわかるよ!)。ノラ猫は自然の摂理ではないので追っ払ってもいいんじゃないかと。「外飼い」と言い張って安易に外に放している猫のせいで、いったいどれだけの小動物が犠牲になっているのやら。飼うなら責任持って飼え、と思う。海外では猫を外に放すときは、首に音の出るものをつけること、しかもそれをマメに取り替えること(猫が音を出さない動きを覚えるため)を推奨しているところもあるそうです。ネズミだけ狩るわけじゃないからね、ヤツら。

続きを読む
ラベル:フクロウ Ural owl
posted by モリフクロウ at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

フクロウのための棚・・・?

なんかまた更新遅れてきたぞ(汗)。頑張って書こう・・・。

さてさて、何度か書いてるリビングに置く棚。形は大体完成。実はまだ棚板が入ってないところがあるけど、まぁ立てて置く分には問題ないし。とりあえず組立場所から設置場所へ移動。

棚を作ることになった経緯はこちら。
フクロウのための棚
続フクロウのための棚
フクロウのための棚 その後

続きを読む
posted by モリフクロウ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

ちらリズム

javazou20100515 (4).jpgフクロウのおもちゃで一番活躍してるのは、ビーニーズのヌイグルミ。とても頑丈で、多少引っ張ったり持って飛んでも壊れない。ホコリや糞で汚れたら、丸洗いできて乾きも早い。
・・・とはいえぶっ壊すんだけど。壊れたときに中身が化繊の綿とビーズなので、飲み込んだとしてもそのまま吐き出せるのがありがたい(多分ビーズは飲めない細かさ)。

で。ちょっとずつ興味を持ちそうなヤツを買い集めてきた。


続きを読む
posted by モリフクロウ at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

残念なお知らせ その2

何度も残念なお知らせ流さんでいいわ! と思われてる方もいそうなんだが、今度こそ。

多分今年の繁殖終了のお知らせ。
数日前タマゴをたたき出した後、残ったタマゴをどうするのかと思っていたけれど、その後ニシアメ奥様が箱から出てくるようになった。
それも去年までとは違って、水浴びやトイレのために仕方なく出てくるっていうよりは、「あれ、なんかヤルコトナクナッタワヨ」的な、ぼんやり感。
ものすごい勢いで水浴びを繰り返して、「さっぱりー」とかやってる。
入り口から見ると卵が放置されているんだけど、どうやら無精卵らしかった。多分放り出した孵化に失敗した有精卵があったから、一緒にずっとあっため続けてたんだろうけど、それがなくなって、本当に終わりにしたらしかった。

1ヶ月ずっと人間から守って抱卵してたのにな。ちょっと可哀想に思ったけれど、こればっかりは仕方ない。
続きを読む
posted by モリフクロウ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残念なお知らせ(BlogPet)

モリフクロウの「残念なお知らせ」のまねしてかいてみるね

夜中餌をしたら、単に無精卵だった♪
恒例の卵は孵化途中でニシアメ奥様の割れ方をのぞこう。
うーん。

*このエントリは、ブログペットの「アマテラス」が書きました。
posted by モリフクロウ at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

残念なお知らせ

夜中餌をやりに行ったら、ぼんやり風味のニシアメ奥様の姿が。
恒例の巣箱周りチェックをしていたら、タマゴが2個たたき出されてた。しかも1個は巣箱から一番遠い棚の上。

・・・・あの丸いタマゴを一体どうやって運んだのか・・・?

1個は発生に失敗してたらしく、すでに中身は腐り始めていて、それが巣箱から(意図してるのかどうかわからないけど)一番遠くに。殻の強度なんかも問題なさそうだったので、単に無精卵だったのかも。
もう1個は孵化途中で失敗したのか、変な殻の割れ方をしていたのが巣箱のすぐ外。

で、箱から出てぼんやりしているニシアメ奥様に更に一抹の不安がよぎる。もしかして今年これで終わり・・・? もう温めなくてよくなったのか?
箱の中をのぞこうとしたら、ものすごい勢いでニシアメ旦那に蹴られそうになったので、そのままあきらめて帰ってきた。

うーん。残念。ところで残りの卵は後いくつなんだろう。


posted by モリフクロウ at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

その頃のモリフクロウズ・・・

tawny20100530 (5).jpgちょっと場面転換の出だしみたいなタイトルのモリフクロウズ(PBMか?)。
最近トリーズやニシアメズに押されて出番少ない。
でも別に大人しいとか何も迷惑かけてないじゃなくて! 単に他が騒がしすぎて出番が少ないだけさ! ・・・あーあ(笑)。



続きを読む
posted by モリフクロウ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

最近のニシアメ事情

chitta20100526.jpgえーと。色々とご心配いただいておりますニシアメ夫妻ですが。
まるで、一切、まったく進展なしで、一体どうなっておるのやら。

ニシアメ奥様は箱から出てこず、ニシアメ旦那はのびのびしている有様。ニシアメ旦那の方は、お弁当食いすぎで飛ぶときなんか重そうな音してるし。
よく考えたら去年の今頃は、カリメロ(仮)が箱から巣立って、あちこちウロウロと探索してたっけ。早いなぁ、もう1年経ったよ。ってことはカリメロ(仮)も1歳か(←忘れてた)。

相変わらずの抱卵ポーズ。アメリカオオコノハズクでもニワトリでも大して変わらない。

続きを読む
posted by モリフクロウ at 12:00| Comment(3) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

2010タマゴはいくつ?


えーと。ちょっとテスト兼ねつつ。
1年ぶりくらいで設置方法忘れた・・・。
これで動くかな。右の方のいつものところにも設置しておきました。重複回答不可、コメントはいつでも、何度でも記入OKです。結果からコメント一覧が見られます。確かコメントを書くときに、自分が何の回答を選んだか任意に入力できたはず。
誰がいつどんな回答を入れたか管理人にはわかりませんので、お気軽にどうぞー。
一応期間は2010/06/01-2010/07/01ですが、多分それよりも早く判明するんじゃないかと・・・判明しなかったらどうしよう(汗)。まぁ、お早めにご参加くださいませ。

2009年のアンケート結果も見られるようにしておきました。
ちなみに2009年の実績は5個でした。

今年はまだ箱に籠ったままなんだよなー・・・どうなってるんだろ。
posted by モリフクロウ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

鉄腕DASH見逃した・・・

なんだか曜日の感覚がずれていて、しっかりと鉄腕DASHを見逃した・・・。で、いただいたメッセージで「オオコノハズク」が出ていたらしいことを知る。あ、放送内容見てないから、詳しく知らないけどね。

以前DASH村でフクロウ(Ural owl)用の巣箱を架けていたそうだけど、どうもその話の続き。フクロウはこないけど、オオコノハズクが来たらしい。
番組HPはこちら
巣箱の回はこちら
オオコノハズクの雛がどんな姿かはこちら。オレンジ色の瞳がとても印象的。

あっ、アメリカオオコノハズクとオオコノハズクは別物だからね。アメリカオオコノハズクは、アメリカに住んでるオオコノハズク(そのまんま)で別種だから。このblogではアメリカオオコノハズクが出てくることがほとんどだから。念のため。
続きを読む
posted by モリフクロウ at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モリフクロウで期待したよ(BlogPet)

きょうは、切株誤認したかったみたい。
でも、きょうは食事ー!
それでモリフクロウで餓死するはずだったみたい。
だけど、モリフクロウで期待したよ♪

*このエントリは、ブログペットの「アマテラス」が書きました。
posted by モリフクロウ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

ええええ その2

ってことで、ちょっと驚いた事件その2(いや、昨日のあれは驚いたっていうよりはなんか心臓変な風に縮んで冷や汗かいたけど)。
また虫の話なので、虫嫌いの方はご遠慮を。

なんでフクロウblogなのに虫の話ばっかりなんだろう・・・ヤツらが超がつく位虫好きだからか。

続きを読む
posted by モリフクロウ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

ええええ その1

cirzou20100427 (3).jpgええええ、と思う事件がいくつか立て続けに。主に虫の話なので、虫嫌いは要注意だ。

ってことで続きは虫の話! 結構えぐいので想像力豊かな方はご注意!

画像はモリフクロウ(茶)。内容とは一切関係ございません。以前花豆の莢で遊んでいたときのか。

続きを読む
posted by モリフクロウ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

フクロウと旅行とニワトリと その2

chibita20100430.jpgで、昨日の続き。行く前と行ってる間はそんな感じ。行く前も大変だけど、実は帰ってからも数日は結構気をつかうんだよね。

帰ってきてチェックすることがいくつか。
当然ヤツらの体調や怪我なんかは必ず見る。まぁトリーズの場合は、もう夜中で寝てるので実際はよくわからないんだけど、それでも血が出たりケージの中になんか変なものが落ちてないか確認。
フクロウたちの方はまさに夜中が本番で、前日普段なら出られている時間にも出してもらえなかったので、大抵は不満大爆発中。ケージの入り口に足をかけて
「出せっ! 昨日出てない! 約束違う! 出せったら出せ!!」
的な(約束なんてしてないんだけど)。モリフクロウの狂気の叫び×2羽×止まり木とケージの入り口と往復しながら連続アタック×2羽。まぁ大概ここで「怪我なんてしてないわ」ってこと確認。多分このとき、1羽が床にうずくまってたりしたら相当焦るんだろうけど、幸いにしてそういうことはない。

2Fに行って、ニシアメたちにうざがられながら様子を確認。


続きを読む
posted by モリフクロウ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

案の定心配していたことが(BlogPet)

モリフクロウの「案の定心配していたことが」のまねしてかいてみるね

ここ数日、1ヶ月くらいしない♪
ちょっと心配して絶食ドンとしない♪
一度鱈腹が入ってるんだな反応を通るたびに3週間以上かかっていたもんだけど。
まぁボチボチとケージの方|飼い方も、らしい!!
オススメ・スポンサーサイト:フクロウの)!
ジャイアントミルワームやコオロギを待ってるので、飼育|梟|ふくろう|ニシアメ|ニシアメ旦那。

*このエントリは、ブログペットの「アマテラス」が書きました。
posted by モリフクロウ at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

案の定心配していたことが

ここ数日、すっかり虫づいてる我が家のフクロウたち。
ちょっと心配していたことが現実に起きつつある。

・・・虫が目当てになっていて、普通のメシを食わない。
なんだろなー。何が入ってるんだろうなー。
マウ●やヒヨコじゃダメなのかなぁ。不思議だ。

続きを読む
posted by モリフクロウ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

優先順位はそこか?

chibita20100428 (2).jpg相変わらずフクロウたちと虫の話。虫嫌いの方はご遠慮を。

1Fではモリフクロウたちがケージから出て飛び回りつつ、室内を脱走してるらしいコオロギを狩る。飯を食ってたら、視界の端を黒いものが歩いていたから、多分脱走してるのは間違いない。一応結構深い押し入れケースなんだけど、換気のために時々蓋をずらしてるから、そういうところから出るんだろうなぁ。ちょっと動きがゴキっぽくてドキッとするけど、信州は寒すぎてゴキはほとんどいないそうな。

続きもまた虫の話。
画像はぼんやりしてるニシアメ(アメリカオオコノハズク)旦那。コノハズクなのに、時々羽角とよばれる耳型の羽がなくなる・・・。ぼんやりしすぎだから。


続きを読む
posted by モリフクロウ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

春到来

javazou20100513 (2).jpgまだ床暖房を切ることができない寒さの信州。ここ1,2日やっと暖かくなってきて、これから先の週間天気予報も最低気温が10度を超す日が増えてきた(いや、ほんとほんと。つい2,3日前まで長袖Tシャツに厚手フリースで外に出てたから)。
こうなってくると、やっと買えるのが虫・・・。

ってことで続きは虫からみの話!
虫嫌いはご遠慮を。画像はないけどね。


続きを読む
posted by モリフクロウ at 12:00| Comment(1) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

フクロウの雛を拾うなかれ・・・



フクロウの雛を育てて山に帰しているらしいおばあちゃん・・・。
いや、あの、だから、フクロウの雛を拾わないで。特に健康そうで親鳥がちゃんといるヤツは。
これ、毎年やってるみたいだけど、いいことなの・・・?
記事だけ読んで書いてるから、事実と違うところがあるのかもしれないけど。個人的な感想は続きにて。

フクロウの雛について以前書いた記事はこちら。毎年この時期はこの記事のアクセスが跳ね上がる。今からでも遅くない。フクロウの雛を間違って保護したら、すぐに元の場所に返しに行くこと。親鳥がいると思うから。フクロウの雛が家の中に入ってきたら、外にたたき出すこと。外に親鳥がいると思うから。で、親もいない、怪我をしていたり衰弱して死にそうな鳥の場合は、記事のリンクから、各都道府県の鳥獣保護担当に連絡すべし。・・・スズメやカラスは、害鳥扱いで保護対象じゃないんだけどね(多分)。

続きを読む
ラベル:Ural owl フクロウ
posted by モリフクロウ at 12:00| Comment(16) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

Owl adopts ducklings!?

え、ちょっと、何これ、って記事がBBCにあがってた。

Owl adopts ducklings born in 30ft-high nest

A tawny owl is acting as surrogate mother to two ducklings born 30ft (9.1m) up a tree after their natural mother laid her eggs in the wrong nest.

ducklingってduckの子供だよね。モリフクロウがアヒルの子供を養子・・・代理母・・・何言ってるかわけわからん。そう思ってBBCの元サイトに行ってみたら、動画が(playすると音が出ます。また、最初の30秒はまるで関係ない広告画像が流れるので、あきらめてください。終わったらフクロウ画像が流れます)。
続きを読む
posted by モリフクロウ at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虫(BlogPet)

アマテラスは虫センサーがほしいな。
虫センサーってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「アマテラス」が書きました。
posted by モリフクロウ at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

アメリカオオコノハズクの卵ゴロゴロ

なんだか今年は比較的ぼんやりムードのニシアメ夫婦。夜は時々ニシアメ奥様が、巣箱から外出して文字通り『羽を伸ば』しているらしく、2羽そろって見張りしてるところに時折出会う。
去年なら巣箱に近づこうもんなら、たとえその下の本棚に用があっても、2羽揃って威嚇飛行をしてきたもんだけど、今年はそこまで険悪でもないらしい。
人間が部屋の中をウロウロしていても「ふーん」って感じ。流石に巣箱の下まで行くと、慌ててニシアメ奥様が巣に戻るけど、人間に攻撃するほどではないらしい。そのまま巣箱の入り口から手を入れて餌をやれるんだから、なんだか不思議な関係。多分ニシアメ奥様と旦那の頭の中では、管理人は『餌を持ってくる無害そうな』ヤツ、ってことになってるんだろう。
続きを読む
posted by モリフクロウ at 11:00| Comment(3) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

何故か机の下に潜るニシアメ

帰ってきた。まぁなんていうか、だまし討ちに遭った気もしなくもないけど、それについては見なかったことにする。犬だって3日いじめられればずっと覚えてると思うんだけど、なんで人間は3日いじめてもいいと思ってるんだろうな。で、どうしていじめたことは棚に上げて仲のいいフリをさせようとするのか。つくづく心の中に自分にとって都合のいい棚を持ってる人はうらやましいよ。
まぁ昨日は家にいたんだけど、疲れてPCも立ち上げず。
フクロウもニワトリ達も元気なのを確認して、餌やって寝た。

で、今朝のこと。
いつものように起きたら真っ先にフクロウたちの様子をチェックして回るんだけど、ちょっと様子が違う。

続きを読む
posted by モリフクロウ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

働いてるよっ

chibita20100426_1.jpgううう、寒い。寒いよぅ。床暖房切るんじゃなかった、ってことでやっぱり床暖再発動。半袖で外に出たら風邪引きそうだった。・・・大体さ、昨日より12度くらい温度下がってるんだよ。おかしいよ。これで明け方はまた3度とか4度まで冷え込むらしいし。買ったトマトの苗、玄関に入れておかないと(汗)。

人間の方はこの天気に振り回されてるけど、ニシアメ奥様の方はマイペース。ついでにニシアメ旦那もマイペース。暑さでへばってたモリフクロウ(灰)&(茶)も、今日は朝から薄暗くて涼しいのでハイテンション。・・・元気だなぁ、お前ら。

画像はニシアメ旦那。結構すごいものくわえてたので自主検閲。ちなみに入ってるのが今年の巣箱。今年はいいちこからスジャータに変更。サイズがちょっと大きいだけなんだけど、今年はこれがお気に入り。ちなみに去年使ってた巣箱も同じ部屋にあるんだけどね。なぜか今年はこっちがいいらしい。
となりの豪邸は気に食わなかったらしい。本当に何が違うんだろう・・・不思議。



続きを読む
posted by モリフクロウ at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

モリフクロウと名前へ消去(BlogPet)

アマテラスがモリフクロウで大神カテゴリへ集中したかった。
だけど、モリフクロウと名前へ消去♪

*このエントリは、ブログペットの「アマテラス」が書きました。
posted by モリフクロウ at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

異常気象・・・だよね

chibi20100325 (2).jpgというわけで、GW終了してしまった。どこにも出かけてないのに(涙)。いや、買い物くらいには行ったけど、なんかイベント的にどこか行くとかしなかったなぁ。
いつも通りニワトリを庭に放して、庭に野菜の種蒔いて、堆肥置場に枯れ葉積み上げて、なんかまぁそんな感じ。天気がよすぎて逆に困った。


続きを読む
posted by モリフクロウ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

フクロウのための棚 その後

javazou20100424 (2).jpg楽しそうですよ。
新しい止まり木・・・違う。新い棚。

・・・いや、お前の見張り台を新しく設置したわけじゃないから。

ということで画像はモリフクロウ(灰)。モリフクロウ(茶)の方は、ちょっと離れたところでひっそり観察。この後しばらくして、こっそり乗ってみていたけれど、人間が来たことに気付いたらそそくさと逃げて行った。

続きを読む
posted by モリフクロウ at 12:00| Comment(1) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

撮影してみた

chitta20100430.jpgえーと。速報で卵があると報じたまま、進展ナシ(汗)。
一応今朝の画像をあげておくけど、なんか去年もずっとこのポーズ見たような・・・ちなみに使い回しではない・・・。

巣箱の床にうずくまって
「ナニヨ、ナニモナイワヨ!」
と睨みつけるニシアメ奥様。去年はすごい気が立ってたけど、今年はなんだかボンヤリムード。一応人間の手からも餌を食うし、こうやって巣箱に携帯かざしても、去年ほど殺気だってないような。なに、この違い。


続きを読む
posted by モリフクロウ at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


記事に入れると後々面倒なので こっちに分けてみました。 他のblogをお探しの方はコチラから。
にほんブログ村 猛禽類 にほんブログ村 猛禽類へ
人気blogランキング 人気blogランキング ペットへ
ブログ王 ペット ブログ王 ペットへ
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。