ここはモリフクロウとアメリカオオコノハズクを飼ってる人間のblogです。世の中にはベタ慣れのフクロウばかりではありません。どっちかというとありのままのフクロウたちの姿をつづってるblogなので、普通の人は書かないようなバカなことや、都合の悪い話もでてきます。 フクロウ(ミミズク、コノハズク含む)の飼育について調べてみたい方は、PCならtop→のフクロウ固定記事(抜粋したもの)、フクロウ飼育の知識カテゴリ(小ネタ系含む)、携帯ならtop下のほうの記事を参照してみてください。それ以外のオマヌケなフクロウたちはフクロウカテゴリにて。 右側にコンテンツがない方は、ブラウザの幅をぐぐっと広げると出てくるかも。 時々カテゴリ単位でチェックしていただくことをお奨めします。
ブログ全体のご感想を下さる方、リンクを張られる方はこちらへ教えていただけると幸いです。
姉妹サイト「田舎に住んでます」立上げました。

<<お願い>>
画像や文章の無断転載はおやめください。このサイトのURLを転載していただく分には構いません。でも可愛いフクロウという勝手なイメージだけ一人歩きするのは困りますから。

※コメント欄のメールアドレスは、管理人以外には公開されません※
こっそりメッセージ機能追加・・・ちゃんと届くよ


『ふくろうたちの家』復刊にご協力ください
フクロウを拾ったら→雛だったら
フクロウを拾ったら→成鳥・怪我をしてたら(リンク作成中)


記事に入れると後々面倒なので こっちに分けてみました。 他のblogをお探しの方はコチラから。
にほんブログ村 猛禽類 にほんブログ村 猛禽類へ
人気blogランキング 人気blogランキング ペットへ
ブログ王 ペット ブログ王 ペットへ
blogram投票ボタン



『フクロウ飼ってます!』発売中です。参考になるレビューをいただきました。ありがとうございます。自分と違う飼い方を認められない事実誤認のレビューもネタとして面白いので必見(笑)! やばいなー、シーシェパードって言われちゃったよ。もう。 

2014年07月24日

北区でワシミミズク

数日前から東京都北区でロスト状態のワシミミズクが目撃されているようです。
情報源はTwitterより。足に紐がついたままでたいへん危険な状態です。
画像で顔が影になっていて何ワシミミズクかわかりませんが、ロストしてる人、知り合いにいる人、一度北区の警察署にご確認ください。
ちょっと情報が少ないので、信憑性やどれくらいの期間とかわからないけど、一応拡散しておきます。
posted by モリフクロウ at 01:09| Comment(3) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

い、生きてる!


image.jpg
えー。月一更新になりかかってる。
やばいやばい(汗)。ほんとに今年に入ってから死にそうなんで…。

ちょっと前に愚痴ってたペット可物件の話、結論だけ言うといろんな人に動いていただいて、ご協力いただいた結果、なんとかフクロウとニワトリを飼ってもいいところが見つかって、今度引越し。また東京都内に舞い戻ることになりましたよ…。いやぁ、常に人生遠回りだなぁ。
東京に越したら、フクロウに興味のある人たちで集まって、情報共有とかしてみたいな(生体は抜きでな!)。

仕事も幸い見つかって、7月の終わりに引越しして休みもなくそのまま仕事。や、休みたかった…数日でもいいから…とか思ったけど、贅沢言わない。

次の週の週末(8/9、8/10)は、九段下の科学技術館の博物ふぇすに出店(工房もりふくろうは日曜のみ)。コミケには委託で参加…かな。

USJや、フクロウカフェブームでまたフクロウが来てるみたいだけど、落ち着いたらまたblog書くから、もう少しお待ちを。今ね、ありとあらゆることが人生断崖絶壁の上で綱渡り状態なんで。動物を引き連れての引越しはあらゆる点で危険が一杯なので、本当はお勧めしない。
なにか気になることは、
→のメッセージか(PC版のみ)twitter(@toomanyowls) 
までご連絡を。レスポンスが早いのはTwitterかな。一人で悩むより、調べてわからないことは手遅れになる前に相談してね。


posted by モリフクロウ at 15:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

1周年と2周年


10467709_130180547182489_1744198199_n.jpgさて。1執念・・・もとい、1周年と2周年。
あまりに忙しすぎて、いくつかお祝いメッセージを頂くまで、すっかり本人も忘れていたんだけどね。お祝いくださった皆様ありがとうございました(地味にタイミングを外してしまったけれど、本当は5月に書くべき)。

実は『フクロウ飼ってます!』が発売されてから2周年。それから、うちに久々のモリフクロウが来てから1周年。やっと1歳。
いやまぁあっという間でしたなぁ。
今でも「フクロウの本、今読んでる」とか「買いました」とご報告いただくことがある『フクロウ飼ってます!』。書いたときは、そこまでメンフクロウのことに言及するつもりもなかったので、メンフクロウ飼いの人に「参考になります!」って言われると、素直に喜べない自分がいるけど(いや、フクロウというくくりではあんまり間違ったことは書いてないんだけど、フクロウと鷲鷹と、フクロウとメンフクロウってどこまで近いのかなーと悩んでいる)。
少しでも疑問が解決できたり、危険が少ない飼い方をしていただけたらいいなぁと思ってる。

最近出かけてフクロウを飼っていることがばれると、その場で質問攻めにされることが何度かあって、やっぱり興味はあるけど訊けない、もしくは何を調べたり読んでいいかわからない人も多いんだろうなぁ、と思う。うん、まぁわからなかったら聞いてくれていいよ。それでそれからショップで聞いたり、いろいろ自分で調べたりしてくれればいいんだよ。何も知らずに飼うのは絶対に勧めないからね。


10369519_589362897846229_1833711586_n.jpgあとモリフクロウの方。相変わらず内弁慶で、知らない人がうちに来ると、ひっそり息を止めて気配を消して、ケージの中で剥製のようなふりをしている。最近ちょこちょこと人が来る機会があるんだけど、あんまり本物と思われていない風味。
夜放してあるときは本当に我が物顔で飛び回ってるくせになぁ。体重も400g前後で落ち着いてきたし、ついこの前生まれて初めて爪切りとかメンテナンスされてたし、いろいろと新しい経験を積んでいるようだけど、まぁ特に大きな怪我も病気もなく、お陰様で元気にやってます。




posted by モリフクロウ at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

フクロウがロストしてしまったら

eurasianeagleowl1.jpg今年の3月、岐阜県にてユーラシアワシミミズク(大型のなかでも大型)がロストしました。
3/13の早朝に起きた地震の影響でケージの扉が勝手に開いて、飼い主が気づいたときには小屋がもぬけの空だったとのこと。それからしばらく何の進展もなかったのですが、ここに来てつい最近、逃げたお宅の近隣で目撃情報がありました。
twitterで「屋根の上になんかいる」ってつぶやいていた人がいて、そこからあれよあれよとつながって、SNSすごいわーと。
自宅から3-4キロ離れたところだったそうで、今なんとか降りて来てくれないか、飼い主が探しにいっている状況とのこと。「なんかいるわー」ってつぶやいた人も、まさかそんなことから人助けになっているとは思わなかっただろうなぁ(笑)。
何はともあれ、早くユーラシアが保護されますように。



ということで大事なことがいくつか。 
続きを読む
posted by モリフクロウ at 14:36| Comment(3) | TrackBack(0) | フクロウ飼育の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

Birder 2014/06月号 フクロウ


Birderの表紙がUral Owl。こうしてみると結構尾羽が長いなー。
うちで預かってた傷病鳥の個体は、普段とまってるとき台の上にいることが多かったから、なかなかこうやって尾羽を真下に下ろしてるところは見られなかった。それに翼が悪くて床を走り回ってて、どうしても尾羽がすれて折れちゃってたからなぁ。

キリッとしてなかなか良さげなお顔ですよ。近所で買えないから、今届くの待ってる。
 



posted by モリフクロウ at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | フクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


記事に入れると後々面倒なので こっちに分けてみました。 他のblogをお探しの方はコチラから。
にほんブログ村 猛禽類 にほんブログ村 猛禽類へ
人気blogランキング 人気blogランキング ペットへ
ブログ王 ペット ブログ王 ペットへ
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。